アンパンマンのレジスターが本格的過ぎる!2歳児におすすめのおもちゃ。

アンパンマンのレジスターを購入した

こんにちは。まんぬーです。

地域新聞の配達をしていましたが、妊娠してさすがにきつくなり臨月に入るタイミングで一旦辞めることにしました。

育児中でもできる仕事ポスティングを始めました!両立は大変だけど続けている理由。

娘はこの地域新聞の仕事が好きで、一緒に広告を挟んだり、配達いこーっと積極的にお手伝いしてくれました!

▼サービスショット♡

私と夫は慣れない肉体労働に疲れて瀕死の状態でしたが、娘が奮い立たせてくれました。

夫と相談して、娘に頑張ってお手伝いをしてくれたご褒美としておもちゃを買ってあげよう!ということになり今回購入したのがアンパンマンのレジスターです!

▼Amazonで購入しましたが、定価よりもだいぶ安く買えました!

定価は8000円くらいします!定価じゃ高くて買えなーいっ!!

買って以来娘のお気に入りのおもちゃになり、アンパンマンのいらっしゃいませという声が鳴り響かない日はないので、レビューしたいと思います。

おもちゃのレジの魅力とは?

レジって子供に大人気ですよね!

ピッとなる音とたくさんのボタン。そしてお金。

子供の好奇心を掻き立てる要素がたくさん詰まっています。

私も子供の頃に買ってもらったおもちゃのレジスターが大好きでした!

今思うと電卓とピッと音がなる手持ちのスキャンが付いてるしょぼいレジだったのですが、それでも遊び倒しました。

実家ではその25年もののレジが未だにとってあるくらい(私が絶対に捨てないでと言ったらしい)に母の中でも思い出に残っているようです。

そんなこともあり、娘も絶対気にいるだろうと思って購入したら血は争えない・・・

たちまちお気に入りのおもちゃになりました。

アンパンマンレジスターのここがすごい

アンパンマンレジスターですが、もう私の頃とは比べ物にならないくらい進化を遂げています。

アンパンマンレジスターに入っているもの

今回購入したアンパンマンレジスターに入っていたものは

  • レジ本体
  • 商品
  • 買い物かご
  • スマホ
  • ポイントカード
  • おもちゃのお金

です。

お買い物ごっこを楽しむには十分なグッズが一通り入っているので、特に買い足す必要もありません。

商品をスキャン

はじめに驚いたのが、付属の商品達をスキャンするとアンパンマンが

『パン、98円』

『バナナ、100円』

商品名と一緒に決まった金額を読み上げるところ。

おそらく商品の内部にマイクロチップが埋め込まれているようです。

25年前、私のレジについてきた商品はただの紙箱だったのにすごい進化!!!

もちろん付属品でないおもちゃもスキャンできます!その場合は商品名の読み上げはなく金額は適当です。

ポイントカードもある

娘がリアルな買い物でも大好きなポイントカードもついています。

カードを通すとこれまた

『ポイントは○ポイントです』

とアンパンマンが言います。

スマホでの支払いもできる

更に今時なのがスマホ!!

スマホをかざすとシャリーンっと支払えちゃいます。

娘はこのスマホをマイスマホだと思い込んでいて、本当の買い物に行くときも必ずポシェットに入れて行きます。

時々落とすのでいつ無くすのかとヒヤヒヤしていますが。。

ごっこ遊びの効果

買って以来、お買い物ごっこは我が家の定番の遊びになっています。

ごっこ遊びは脳の発達に良いと言いますが、お買い物ごっこをするようになってから娘は本当の買い物の場でもレジのお姉さんに

『こんにちは〜』

とか

『ありがとうございます』

が言えるようになりました。

それまではその場で私が

『ありがとうございますって言うんだよ〜』

と教えても中々言えなかったのに、ごっこ遊びってすごい!

ごっこ遊びは親も楽しい

ごっこ遊びは一緒に付き合うのも楽しいです。

親も段々本気になってくるので、より楽しくするために普段は捨ててしまうカレーの箱などもとっておいてお買い物ごっこで使っています。

レジがあるとお医者さんごっこや美容院ごっこのお会計でも使えるので、汎用性も高くおすすめです。

アンパンマンレジスター まとめ

我が家ではあまり電池が必要なおもちゃは買っていなかった(うるさいし、交換が面倒)のですが、アンパンマンレジスターは買って大正解でした!

まだ先の話ですが、下の子が成長したら姉妹でたくさんお買い物ごっこをするんだろうな〜と楽しみです☆

▼価格帯的にクリスマス、誕生日プレゼントにもおすすめです。

おーしまいっ!